忍者ブログ

調味料を変える事から始めてみては?

食べ物を見直す上で見逃しがちなのが調味料です。

オーガニック野菜を追い求めるのもわかりますが、調味料は大丈夫ですか?




スポンサードリンク


気をつけたい◯◯風調味料


最近スーパーなどでよく見る◯◯風調味料。なぜ◯◯風にするか考えてみましょう。

本来、調味料は手間と時間がかかります。醤油、みりん、お酢など液体の物は特に発酵・醸造の寝かせる時間がかかります。

しかし、回転率をあげ単価を安くするためには「早く・安く作る」必要があります。そこで出てくるのが化学調味料です。科学的に調合されたものを使えば似た味が格段に早く安く作り出す事ができます。

それを商品名として◯◯風として販売しているわけですね。醤油でいうと本醸造が従来の作り方です。みりんで言うと、本みりんとみりん風は全く別物です。

マルシマ 国産有機しょうゆ 500ml ビン 【化学調味料無添加】

センナリ 大地 酒みりん 360ml 恒食 ks jn

固体の調味料は原材料と工程を見よう


液体でなく固体の調味料はどうでしょう?これも手間と時間がかかります。塩も生命の維持に大切な成分です。

塩は大きく海水から作られる天日塩と海水が堆積してできた岩塩から生まれます。

岩塩は最近広がりを見せてきています。注意したいのは天日塩です。

海水から生み出すため、手間がよりかかります。早く、おいしく作るためにこちらも化学調味料が入れられています。

天然由来の従来の工程で作られている食塩を選びましょう。なぜなら、生命維持に重要な役割を担っている塩です。しっかりとこだわりたいですね。


ワタナベ 天日熟成塩 塩田 800g 恒食 ks jn

スポンサードリンク

PR