忍者ブログ

答えは単純。なぜオーガニックが注目され始めたのか?

オーガニックが流行りだしたわけですが、その理由を押さえておくのも大切です。

答えはごく簡単な、ごく単純なものです。それを知れば、ますますオーガニックに惹かれるかもしれませんね。



スポンサードリンク

オーガニックと健康。あなたは健康ですか?


いきなりそんな事を聞かれても。と思うかもしれませんが、現代の日本人で健康な人というのは本当に一握りです。なぜでしょうか?答えは前にも少し言いましたが体は食べたものでできているからです。

健康の半分は食べたものから作られます。現代の食べ物や生活を考えてみてください。スーパーやコンビニに並んでいるものは農薬だらけ。どこかが悪くなるとクスリを飲む。便利な物があふれその分運動不足。自分を含めた周りを見渡してみましょう。

そして残りの半分は精神的に健康かどうかです。仕事のストレス。ラインやフェイスブックのイライラなどプライベートの充実感。多様化した人間関係の気疲れ。「病は気から」という言葉通り、疲れていると健康にはなれません。

ここまで見ると、健康な人が多くないのは当たり前のように見えてきますね。

「そんな事言ってたら現代では生きていけないよ!」

そうです。だからみんな不健康なんです。そういう社会なのです。そこで、健康になるためにもオーガニックが見直され始めたわけですね。みんなが健康ならオーガニックは別段流行りません。

オーガニックと環境。この先地球はどうなっていくのか?




少し、視野を広げて考えてみましょう。農薬が土壌に与える影響を考えた事はあるでしょうか?無いからダメだ!という話ではありません。全体の流れを少しみてみましょう。

大量に収穫するために除草剤を散布します。草が生え無いという事は、その土は自然に生きる力がなくなります。そこに作物を植えるためにはそれに耐えられるように肥料を加えます。化学肥料ですね。除草剤と化学肥料はセットです。

土は不自然な痩せ方と太り方を短期間に繰り返します。人間で言うと、3ヶ月の間に体重が10キロも20キロも変動するようなものです。

昔に比べると太っている人が増えていますよね。なぜでしょう?これも理由は単純で、無理やり栄養を加えた作物や動物を食べているからです。

そして、その負担は誰が背負っているのでしょうか?食べた場合はもちろん食べた人がその負担を背負います。しかし、根っこを張ったり次の作物が植えられればその負担は土が背負います。その土から地下水に行き、川に流れ、海が汚れます。海から水蒸気が上がり空気が汚れ雲も汚くなります。その雲から降る雨も当然汚れます。

小学生の理科で習う内容を復習しているわけですね。ただ、その事実から目を背けているだけでは無いでしょうか?そういった意味で環境を研究している人たちからもオーガニックが注目され始めました。特に農家さんの動きが大きいかもしれません。

オーガニックと裏社会。セレブはいつでもオーガニック。




ここから少し裏社会の話になってきます。セレブや特権階級の人たちはどうやってその地位を保っているのでしょうか?

昔から長寿の薬や若返りの方法を探しているのは王様や女王、それに付随する特権階級です。なぜならその地位をいつまでも保持したいからです。

その為にはオーガニックなのは当たり前です。では王様達からすると一般市民や奴隷にもオーガニックを食べて欲しいでしょうか?善政をする人たちならそれを真っ先に考えるでしょう!しかし、現代の社会を見渡してみて、誰もが納得する善政をするリーダーはいくらほどいるでしょうか?

つまり昔からセレブはオーガニックなのです。それがネットの発達でバレ始めたわけですね。なので、今ではセレブも使っているオーガニック◯◯、などと言って宣伝文句のようになっていますが、何をいまさら。という部分でもあるわけです。

とは言え、そのおけげでオーガニックが流行したのでそれもある意味ではプラスの作用かもしれませんね。


ということで、健康になる為に。地球の環境を守る為に。ネットで情報が出るようになったおかげで。といった部分がオーガニックが流行りだした主な理由だと思います。

みなさんももっとオーガニックライフを始めたくなったのではないでしょうか?

スポンサードリンク

PR